要所をしっかり確認

PC操作

優良業者といわれる所を見極めよう

故障してしまったPCのハードディスク内に重要なデータが入っていた場合、あなたならどうするでしょうか。故障の程度により自分たちで復旧できる手段もありますが、データ復旧業者に依頼をするのが確実です。今や企業活動におけるビッグデータ等の重要性は増し続けており、それにつれデータ復旧業者の数は右肩上がりに増加しています。ただ、そんな数あるデータ復旧業者の中から、信頼できる業者を選ぶにはどうすれば良いのでしょうか。まず何よりも最初に確認しておきたいのが、セキュリティやプライバシー保護についての対策が明記されているかどうかという点です。企業が取り扱うデータには、顧客情報等の決して流出させてはいけないものも多くあります。そうした明確な記述がない所は、セキュリティ面の意識が低いことも考えられ、安心して依頼できません。それと同時に、担当者対応等も見る必要があります。いくらホームページにプライバシー等への取り組みを書いていたとしても、それが社員一人一人に浸透しているとは限りません。プライバシー関連のことや修理に関すること等、質問にしっかり答えられるかどうかも要確認です。さらに、そこのデータ復旧成功確率や、成功報酬制か等という実際の修理に関わることもしっかりと見ておきましょう。最後に、そのデータ復旧業者がこちらの承諾がない限り作業に入らないかどうかの確認は必須になります。いわゆる悪徳業者と呼ばれる所は、復旧できなくても勝手に作業を始め、そこまでの料金を請求しようとします。そうした手口が横行している傾向にあり、被害相談も後を絶ちません。良い所を探すということも大事ですが、悪徳業者の手口を知るということも重要です。

Copyright© 2020 データを失ったせいで仕事ができないならすぐに業者に頼むこと All Rights Reserved.